So-net無料ブログ作成
検索選択

政務活動費の不正受給を繰り返す岐阜市議

観光地などを視察したとして
政務活動費を使っていた岐阜市議が
視察先では関係者に会ってもいなく
報告書ではすでに閉店した店や
記録のある日時には開店していなかった店を
視察したかのように書かれていたとか。
その内容も過去のブログをコピペしたような内容だったとか。

そういう名目の視察が
政務活動費収支報告書によると11回、
交通費・宿泊費で計12万円超を政務活動費として支出したのだとか。
1回では8000円〜30000円程度…

その視察を不正と疑われる根拠は
現地関係者と会っていない(名刺交換をしていない)
視察すべき施設の入場記録がない、などらしい。

確実に嘘とされているのが
報告された施設で数年前に閉店した店を見たかのような報告、
訪れた日時には開店していなかった店の報告。
しかもその内容が過去のネット記事からと同じ内容。
ま、こうなると不正を認めざるを得ないですね。

う〜〜む。
まとめても12万円。
一度だけだと最低5000円程度…
そんな不正するのですかねぇ。
観光目的だとしても1時間や2時間、施設を覗くくらいできるし
なんなら現地の新聞やフリーペーパーを拾ってきて
パクるなんてこともできる。
ま、それも不正の一つではありますけどね。
とはいえ、それで真実味は出るし嘘とは言われなくなるはず。

ま、調べる方もよくそんな細かいこと調べたなぁと思うので
そんな詳細は調べないだろうと高をくくっていたのかもしれませんが
そんな金額自分で支払えよ、と言いたくなる額です。
ちなみに岐阜の議員報酬を見てみると…月収65万円…ふむ。
自分で払えよ。

それにしても人の資質という物は
高校生から変わらないものなんですね。

良い評判しか聞こえてこない人を信用してはいけない

もちろん評判通りの人もいるにいるのですが
実のところ評判なんて簡単に操作できます。
ネットとかメディアが発達した今なら特に簡単。

例えば、本当に気遣いのできる人の行動って
された方は気づかないのです。
お年寄りや妊婦さんが電車に乗ってきて近くを通りかかったら
さも自分は次で降りるかのように素早く立ってドアに移動する。
ところがそういう気遣いをする人の行動は
気遣いを受けた方が気づかない。
もちろん第三者が気づくはずもなく
その人の存在にすら気づかないのです。

ところがいい評判が聞こえてくる人の行動って
誰にもわかるように行動しているので
普通にその評判が広がるわけです。
やり方の下手な人の行動は「これ見よがし」に見えますが
世の中には生まれながらにそういう演出のできる人がいます。
ま、そういう人は別にして
頭のいい人はそういう行動を計算尽くでやるわけです。

僕の周りにはそういう行動をうまく利用する人が多くて
いろいろだまされていく状況を目にしています。
人によってはそういう正体を見抜けないままの人も多い。
その人はそれで幸せかもしれませんが
ほとんどの場合、そのせいで冷や飯を食う人がいるのも確か。
僕自身の行動は大抵裏目に出て
そういうのを指摘しても誰も聞いてくれなかったりするので
そういう人を見つけたら関わり合いにならないよう距離をとります(笑)

都議選でlecca氏が当選してたらしい

なんかに出馬する、なんて話を聞いた気はしますが
都議選に出馬して、しかも当選していたとは…笑える。
もちろん彼女の議員としての資質は全くわかりません。
レゲエシンガーとしてのスタンスの中に
攻撃的な志向はあったような…なかったような…

それを知ったのは「小池チルドレンのポンコツ議員〜」という記事、はは。
トップにピックアップされとります。
レゲエシンガーらしく大麻に対する捉え方が
ポンコツ代表とされたらしい…ふむふむ。

まぁ都議の立場でどれだけ東京都に貢献できるのかはわかりません。
歌詞から見る人柄的には期待してもいいかと思うのですが
記事を読むとどうやら一部の発言が切り取られているような気もします。
マスコミに面白おかしく利用されなければいいと思う反面
知名度を利用したおかしな行動だけは避けてほしいかと…
ま、とはいえ、とりあえずは僕は都民ではないので
僕の暮らしには直接影響はないのか…はは。
メッセージを送る