So-net無料ブログ作成
交通マナー ブログトップ
前の10件 | -

車の警笛 [交通マナー]

脇道から突然出てきたり
急ブレーキを掛けたり…
そんなときは注意を促すために
即座に警笛をならしたりするようですが
僕は停止したりするのが精一杯で
とても警笛をならしたりする余裕はありません。

たまに見かける、
そういう場面で警笛を鳴らせるドライバーには
脱帽ですね。
多分、車の制御操作を行いながら
警告もしているのですからね…すごい。

横断歩道を渡っていたりするときに
よく警笛を聞くことがあります。
「え?僕が何かした?」とか思いながら
警笛音の方を見回してみますが
案外、警笛をならした理由の分からない場面も多いですね。

先日は三叉路で信号待ちをしていたとき
直線道路の右折信号が青になった瞬間に警笛音。
対向の最後の直進車が通過して
右折信号が青になった、ほんの一瞬
先頭の車の発進が遅かったみたいですね。

僕も信号待ちの時、先頭の車が
青になっても発進しないときは「寝てるの?」とか
思ったりしますけど警笛をならすのはもう少し後。
さすがにね「信号に気づいてないでしょ」と
確信できるまでは警笛をならすことはないです。

こういう警笛の使い方はどうなんでしょうね。
nice!(1)  コメント(0) 

自動運転の車が女性を轢いた…と言うニュース [交通マナー]

ニュースを聞いた最初の印象は
◎え?もう自動運転できるの?
◎轢いちゃうのかぁ…
ってなところでしたが
テレビを見ていたら偶然その時のドライブレコーダーを再生中
途中までしか見ていませんでしたけど。

どう見ても突然道路を横断してきた女性がだめな気がしますが…
さらにびっくりしたのは
助手席に人が乗っていたこと。
さすがに今の段階で自動運転の車に運転させて
前を見ていないなんてこと、恐ろしくて出来ません。
…とか思っていたら
どうやら自動運転の試験運転で乗っていたらしい…
だったらなおのことよそ見なんかしてちゃだめでしょ。

先日お昼にイオンに向かう途中
横断歩道のない車道を横切る二人の女性を目撃しました。
片側二車線のその車道は当然のんびり渡れるような場所ではありません。
ただ、女性が渡りたい向こうにはコンビニがあり
横断歩道のある2つの信号交差点は
そこからどちらへも同じくらいの距離。
必然的に誰もが車道を走って横切るわけです。
びっくりしたのは
その二人の女性が渡りかけた時は左右を確認して
駆けながら中央に着くと歩き始めたのです。
ところが左から車が来ているのに駆け出しもしない、あらびっくり。
見た目には二人が通り過ぎた後に車が通過したようには見えましたが
多分車はスピードを落としていますね。
よくある「信号が点滅して横断歩道に駆け込むと歩き出す」ってやつ。

こういうパターンでも
車が事故を起こせば車が負ける…100%ではありませんが…理不尽だ。
nice!(0)  コメント(0) 

またもやスマホ操作の自転車で死亡事故 [交通マナー]

左手にスマホ、ドリンクカップ持ちでハンドルに手、左耳にイヤホン
スマホを見ながら電動アシスト自転車…
高齢の女性に衝突して死亡させる…

え〜〜っとね、飲酒運転と同じか
それ以上に最悪な行為、と言ってもいいのではないかと。
誰でもそんな状態で自転車を運転したら
突然のアクシデントに対処できませんよ。
それは明白なのにやってしまうってことは
過失ではなく故意だと考えられるってことでしょう。

それでも自分なら事故も起こさず走ることができるというのなら
歩道ではなく車道を走ればいい。
そこまで運転が上手いと思っているのなら
車道でも普通に走れるという自信があるんでしょうから。

相変わらず自分には関係ないと思ってるんでしょうね。
犯罪だと言われる以前に危険な行為だと何故分からないんだろう。
nice!(0)  コメント(0) 

運転が下手なくせに人の運転が気になってしまいます [交通マナー]

車は便利だし、なければないで不便この上ないので買い出しとかに利用します。
とはいえ技術的に劣るのは何とも致し方のないこと。
それでも自分以下の運転を見ると
「止めた方がいいよ」と思ってしまいます。

いつものスーパーの駐車場。
変形敷地に駐車スペースがいくつか設定してあります。
僕がいつも停めるのがT字に設けてあるカート道沿いの
5台停められるスペース。
近くの入り口からだとストレートに駐車できて
バックで入れておけば出口にもストレートで出られる場所。
というわけで案外早く埋まる場所です。

今朝は入り口で前に2台が入っていくところ。
入るときに5台分の真ん中3台分のスペースが空いているのを確認。
前の2台が入っても行けるなと思いつつ進めると
最初の1台はその前を通り過ぎるように左へ。
続く2台目もその車に付いて行ったので
迷うことなく真ん中のスペースへ直行し
バックで停めるために左へハンドルを切ると突然警笛!

なんだろうと見ると
最初の1台目がバックを始め2台目の車が驚いて警笛を鳴らした様子。
見ると1台目のドライバーが運転席のドアを開けながら
3台分のスペースの場所にバックで向かおうとしていたようです。
2台目の車は普通に付いて行ってたので
ぶつけられそうになり警笛をならした感じでした。
1台目のドライバーに気がつくと
停めようとしていた僕を見ているものの
後続の2台目には気づいていない感じ…びっくり。

いずれにしても僕はそこから左に切ってバックしても
転回するスペースはたっぷりあったのでそのままバックで駐車。
1台目の車は2台目が驚いて後ろに下がったので、そのままバックで駐車。
スペースは空いていましたからね。
ということで大きなトラブルにはならなかったのではありますが…

駐車場であとから来る車を見ていると
時々何処に停めるのかな、と思うほど
とんでもなく離れたところからバックして駐車スペースに入れる車がいます。
すぐに満車になるスーパーの駐車場でそんな動きをしたら迷惑この上ないのですが
なぜか多く見かけます。
狭い駐車場だとどうやって停めるんでしょう。

20〜30台くらいの駐車を見ていると
バックして1度できっちり停まる車は2、3台。
大抵は斜めになったり線からずれていたりで
何度か切り返すかそのまま斜めだったり。
そういうのを見てると、ま、自分は標準かな、なんて思いますが
停まり慣れてる自宅駐車場で斜めになると自己嫌悪に陥ります。
nice!(0)  コメント(0) 

あらびっくり [交通マナー]

いつものように日曜の買い出しに出かけると
いつも通る交差点を右に曲がろうと左に寄せつつウインカーを出したら
左から右折してきた車。

毎度書いているように
鋭角に切り込んできているので全く危険な曲がり方。
基本、そっちが優先道路なので
こっちは一旦停止していたから良かったけど、
行きすぎるのを待とうとしたら停まったまま。

どうやらこっちに下がって欲しい感じ…あほか!
…と言うことで下がらずちょっと空いてた分前に進みました(笑)
そしたらやっと切り返して進んでいきましたとさ。

あの運転自体が危険なことに気づくと思うのに
自分の運転が悪いと思っていなかったことに驚きです。

そういえば先日違うT字路で
タクシーが同じような曲がり方をしてきました。
そのときは左に余裕があったので
僕の方が先に右折して事なきを得ましたが
プロがそんな運転をするなんて…

思い出してみれば
以前、前の車が右折するときに
しっかりと左に寄せてから右折したのを見て
「お、珍しい」と思ってしまいましたが
確かにちゃんとそうやって曲がる車を見かけませんねぇ。
いつか事故を起こしそうですが
相手が僕でないことを祈るばかり。
nice!(0)  コメント(0) 

自転車でスマホ…死亡事故 [交通マナー]

以前にも起きているらしいですが
未だに「自分は大丈夫」とでも思っているのか
減らないですねぇ。

記事を読むと自転車の女子大生
左耳にイヤホン。左手にスマホ、右手に飲み物…
ってどうやって運転してたんだ?
この女子大生の自転車は
電動自転車らしいですが、
とはいえハンドルを離して運転できるわけでもない。
飲み物持ちながらハンドル握ってたとか。

先日、公園を散歩中に後ろから来た自転車の男性は
スマホを持つ手でハンドルを握っていましたね。
早朝の公園は人も少ないのでスマホを持っていた可能性もありますが
後ろから横をすり抜かれてドキッとしましたね。
やっぱり自分は大丈夫、と思ってるんだろうなぁ。

事故を起こして相手を傷つけたりしたら
自分の方は弁償の責任だけじゃなく
精神的にも大きなダメージを受けることに
どうして気づかないのかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

でっかい車ほど運転が危ういのは何故 [交通マナー]

運転に自信がないのなら
小さいのにしなさいよ。

カーブが続く近所の道。
対向車に大きなワンボックスが来たと思ったら
すれ違う前に停止。
こっちが通り過ぎるのを待つ感じです。
ま、確かに住宅道路で狭いですからね。

「事故起こしたらこっちのせい」ってな感じですが
そういえばワンボックス車って割とこういうのが多い。
そんなに自分の運転に自信がないのなら
大きいのには乗らない方がいいと思う。

僕自身、運転が上手い方ではないのですが
オープン前にスーパーの駐車場で待っていると
駐車の上手い人は10人に一人くらいですかね。
上手い人になるとサイドミラーだけできっちり停めますね。
あ、そういえばバックモニターも最近あるから
ひょっとするとそういうのもあるかも。

まるっきり下手くそなのに
サイドミラーだけで停めようとする人も中にはいますね。
ある程度自分の運転技術を把握しておいた方がいいですね。
ま、僕自身にいえることではありますけど。
nice!(0)  コメント(0) 

ウインカーを出さずに車線変更、あおりハンドルで左折 [交通マナー]

ウインカーを出さない車は時々見かけます。
車線変更で「出すのがルール」なのを知らない人がいるのは初耳。
知っているけど空きを見つけてすぐに割り込みたいからしないだけ
そう思っていましたが。
そうか、知らないドライバーがいるのか…って
教習所で何を学んできたんだ。

運転していて「あほだろ」と思うのは
曲がりながらウインカーを出すドライバー。
動作が増えるのが面倒だから出さないのじゃなく
ハンドル操作で忙しいときにできるのなら
ちゃんとウインカーを出す目的のために出せよ、ってね。

後続車に知らせて安全な走行を促す、って
そういう目的をまさか知らないわけじゃないよね。

「あおりハンドル」という言い方は知りませんでしたが
あれをかっこいいと思ってやってるドライバーがいるんだ。
左折するとき一旦、右に膨らんでから
左に曲がるやつ。
単に車の動きを把握していなくて
大型車でも左折させるような感覚なのかと思ってました。

近所でもよく見かけます。
何もかっこよくない。
下手くそな運転と思うだけなんですけど。
nice!(0)  コメント(0) 

もちろんルールは守るべきですが [交通マナー]

先日の朝も信号のない横断歩道で停まってくれた車。

天気のいい日には緑地へ散歩に行くのですが
どうしても車道を横断しなくてはいけない場所があります。
緑地内の車道なのでそれほど車の通行は多くないのですが
そこそこ通過します。
少し待てば必ず渡れるので
特に停まってくれることを期待してはいませんし
前にも言ったように停まってくれない方がスムーズに渡れます(笑)

横断歩道に近づいたときに
左から一台の車がやってきました。
その後、右を見ると車がカーブを曲がってやってきました。
右の車に気づいたときに左から来ていた車が
スピードを落としたのがわかったのですが…

右から来た車は3台が連なって通過、はは。
その3台は停車することなく横断歩道を通過していったので
右から来た車も余裕で通過できたはず…なのに停まったまま
僕が渡るのを待っていた…あほ…としか言い様がない、本当にね。
礼を言いたくもない、状況を考えろよ、と言いたくなる。

もちろんね、決められたルールを守るのは大切。
とはいえ時と場合によりけりです。
その都度効率のいい方法をとればいいはず。
もちろん、絶対に守るべきルールはありますけどね。
こういうドライバーって渋滞を引き起こしたりするかも…ね。
nice!(0)  コメント(0) 

信号のない横断歩道の横断 [交通マナー]

歩行者のために停止するドライバーは少ない…
とか言う記事を見た記憶がありますが、
先日は不思議な光景を見ました。

そこは横断歩道はないのですが
車道と交差する細い道は誰もが利用する道路で
渡って行く人も多く
交通量も少ないので車が来なければ横断する道。

朝は小学生や高校生が通学路とする道に沿っていて
彼らが横断することは少ないですが
高校生や勤め人などは案外利用します。

僕も散歩帰りに横断するときは丁度通学時間。
僕が渡るかなぁ、と近づいたタイミングで
向こうからは男子高校生二人が自転車で到着。
通学時間なのでボランティアのおばさんが
車をチェックして横断を助けます。

そのタイミングで来た車が停止します。
この時間帯で停止する車を初めて見ました。
大抵は全く車が来ないのを確認して渡ります。
すると対向車が来たのですが
その車は少しスピードを緩めつつ
「行けそうだな」と思ったのか停止せず行ってしまいました、はは。
対向車が横断者のために停止しているのにね。
こういう度胸のある車もいるのですね、ふむ。

とはいいつつそこは本当に車が通るのが少ない道路。
停止したその車の後に後続車も全くなし。
つまりその車が普通に通り過ぎれば
横断者は車に気を遣うこともなく
さらに早く横断できた、というわけ…はてさて。

実はこういう少し抜けたドライバーが嫌い(申し訳ないけど)
僕がよく出会うのが「あ、次の車が言ったら渡れる」というタイミングで
停止する車…「あんたが行けばすぐ渡れたんだよ」と
感謝の気持ちは全く生まれません。
それこそ車が全く途切れなく続いているときに停まってくれると
本当にうれしいのですが…
いや、勝手に個人的な感想で申し訳ないですけど。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 交通マナー ブログトップ
メッセージを送る