So-net無料ブログ作成
検索選択
メール ブログトップ

迷惑メールがまた増えてきた [メール]

一応、学習したメーラー
迷惑メールをはじいてくれるので
1週間に100通くらいは迷惑メールフォルダに溜まる。
それがどういうわけか
ここんところ弾かれない新しいパターンの迷惑メールが増え始めた。

主に個人名が多いけど
中にはApple名義だったりDropBox名義だったり
文面を読めばあり得ないので迷惑メールフォルダ行きとなる
ものも混じっている。
とりあえず「迷惑メール」と覚えさせるが
本物が来たときは逆に大丈夫なのかしらん。

それにしても個人名義だったり
挨拶文タイトルだったり
同じ文面があまりないのだけど
どこまで暇な奴らなんだ。
それとも自動的に作っているとか?

とにかくそいつらのせいで
ここんとこ迷惑メールフォルダの増えるスピードが速いのなんの。
あれっ、ということは
今までの迷惑メールも普通にまだ来ていて
全く違うところからの迷惑メールってことか。
あ〜〜〜〜うざいっ
nice!(0)  コメント(0) 

いい加減にこういう詐欺をなんとかできないものか [メール]

ドロップボックスから
「verify your email 」と言うメール。
メアドを照合しろ〜ですかね。
そんなメールが頻繁に届くようになりました。
いや、あんた誰のメアドに送ってんの?
と言いたくなるような
意味のわからないものなんですが
その送り手のアドレスを確認してみると
no-reply@dropbox.comになっているのですが…

そんなアドレスも簡単に使えてしまうのか。
本当に何も信用できませんね。
とにかくこんなもの、はっきりとわかる詐欺なのに
なぜ逮捕できないのでしょう。
ドロップボックスから発信されていないのであれば
明らかな詐欺じゃないですか。

どうにも法律の仕組みがわからない。
nice!(0)  コメント(0) 

若者がメールを使わなくなった? [メール]

ってな記事があったんですが…
メール利用率よりSNS利用率が上がっているのだとか…
なんて記事を読んで「あれ?SNSってなんだっけ?」と
改めて疑問符。

SNSってブログとかツイッターとか
シンプルに自身から発信するツールかと思っていましたが。
ですから個人的な用事には全く使えないかと。
若者は電話も使わなくなったとか聞きます。
となると個人的な用件はどうやって伝えるのでしょうか。

改めてSNSを調べてみると
1対1でのメッセージのやりとりとか
チャット機能とかありますね、ふむ。
でもそれってお互いに登録している必要がありそうです。

記事では内定通知などを送っても読まれない、
と企業側が困っているという記事でした。
企業をSNSに登録するなんてないだろうし
どうするんですかね。
流石に必要なら使うのでは?

名前を騙るメールが何故取り締まれない? [メール]

共謀罪とかいうおかしな法律を作る前に
やることはいくらでもあるでしょうに…

以前は堂々とヤマト運輸を名乗るメール
メールタイトルだけでなく文面でも堂々とそう名乗っています。
最近では日本郵便株式会社を名乗るメールが届きました。
完全に詐欺ですよね。
なんでこういうものが取り締まれないのか不思議でならない。

そうかと思えば「共謀罪」とかいう
わけの分からない法律を一般市民の声を無視して通してしまった。
法律家の殆どが馬鹿で自分の利益しか考えていないのは
最近の発言などを見てもうかがい知れます。
こういうどうしようもない政治家を選んでしまったのは
諦めるとして、こういう馬鹿な政治家が
馬鹿な行為をしないようしなくては。

いつも思うけど
コメンテーターとか称する人の中には
理路整然としたわかりやすい説明をしてくれるので
「共謀罪」とか言う法律がどれほどテロに対して
さして意味のない法律だということは理解できたのですが
政治家たちはそういう説明すら聞こうとしないのですかね。
とはいえ、こういうコメンテーターの人たちは
政治家になろうとは思わないみたいだし
たまに政治家に転身する人は
結果的に馬鹿な政治家の仲間になる…
どうなってるんだろ。

新たに増え始めた迷惑メール [メール]

最近のメーラーはそれなりに迷惑メールを選別してくれます。
今使用中のメーラーもそれなりに選別してくれていて
以前は一日にかなり届いた迷惑メールも
ほとんど迷惑メールボックスに入れてくれていて
通常の受信ボックスに現れるのは最近では1〜2通だったのに…
何故か最近また増えてきました。
迷惑メールに分類されるものも特に減っていないので
新しい送信元からなのでしょうか。
とはいえ、そのほとんどが
とにかくいろんな方法で添付ファイルを開かせようとするもの。
こんな無駄なことをいつまで続けるのやら。

それにしても
メーラーとは別に今使用中のプロバイダー
セキュリティを高めるとか言って
こっちが使いにくくなるだけで
何の役にも立たない。

アドレスを変更すればいいのだけれど
とにかくネットが始まった頃から使い始めて
殆どの登録がこれだからそうもいかないし…
なんとかならないものか…

メールが使いにくくなっています [メール]

迷惑メールも増えてきているので
できればアドレスを変更したいところではありますが
何年も使っているとクライアントはもちろん
ソフトなどのユーザー登録もずっと同じアドレス。
とりあえずメールアプリもできる範囲で迷惑メールを選別してくれるので
そう気にせず使っているわけです。

ところがセキュリティをアップしたいということで
メールアドレスを契約している会社が
アカウント設定を変更しろ、と随分前から連絡が来ていました。
ただ、一度設定したら送受信ができなくなったので
元に戻して、違うメーラーに設定をしておきました。
たまにそっちのメーラーのほうがスムーズに送受信できることもあるので
そろそろ設定を変更してもいいのかも、とは思うのですが…

つい最近、ついに受信はできるのに送信ができなくなりました。
そこで別のメーラーを利用したところ送信ができました。
とはいえ今使っているメーラーのほうがやはり使い勝手がいい。
ということで再び指示された設定通りにしてみたのですが
全くサーバーに繋がらなくなります。
仕方ないので再び設定を戻しました。
相変わらず100%スムーズではありませんが受信だけはできます。
ま、なんならフリーメールに変えてもいいのですが
たまに使えないこともありますしね。

そして気になるのが
「セキュリティをアップする」と言っているのに
迷惑メールは相変わらず頻繁に届き、減ることはありません。
とりあえず別フォルダーに除去してくれるのは
メーラーのお仕事。

つまりちゃんと契約して利用するこちら側の使い勝手は悪くなるのに
迷惑メールを弾くことはできない。
単にユーザーに不便を強いているだけですね。
もちろんこちらから送るメールを盗み見されることはないための
セキュリティだとも思うのですが
そんなことこっち側にはわかりません。
結局タイミングを見て契約を解除するほうが正解のようですね。

手が込んできた迷惑メール [メール]

これは迷惑メールというより
悪質な詐欺メールですね。

それにしても何度見直しても本物としか思えません。
僕のアドレスからメールが届くのはすでに日常茶飯事。
ありそうな名前で来たり、仕事でやり取りしそうなタイトルで来たり…
とりあえずは迷惑メールと認識できる内容で
メール設定で弾くことができるものが多いのですが。
最近はいろいろと手が込んできて
弾くまで時間がかかることも多いようです。

社名、送信先のメアド、とりあえずの内容
僕自身からここを使うことはないし
この状態では受け取りに行く場所すらわかりませんね。
ということで、なんらかの意図を持ったメールということはわかります。

第一こういった内容のメールで添付ファイルというのも
よく意味がわかりませんが「受け取り方の説明?」と
考えてもおかしくはないのかな。

ほぼそういった類のメールと認識はしたものの
100%の自信はなかったのでネットでチェックすると…
同様の被害はやはりあったようです。
しかし、これはやばい。

僕も仕事でデータを添付することがあります。
クライアントのアドレスで
添付データを送られたりしたら…大変なことになりそうです。
これはなんとかできないのですかね。
法律でどうこうではなく、今現在もある
僕のアドレスが送信先として表示できる事自体
できてしまうことがおかしいのですが、
機能的に出来ないようにならないのですかね。

スクショ160720.jpg


メール ブログトップ
メッセージを送る