So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

世の中にはいろんな人がいるもんだ [ニュース]

世間が大騒ぎしてるのに一切無視して静まるのを待つ理事長。
自己保身の発言だけして雲隠れする監督。
焼き肉のタレやらシャープペンシルを万引きする警察官。
女子生徒を盗撮する高校教師。
女性を助けようとして殺されてしまう男性。

誰になりたいかと言えば金を持っていそうな理事長…なはずがない。
犠牲になってしまう男性の方を望みますが
現場に立ち会っていたら我先に逃げるでしょうねぇ。
なんかね、他の男性は何故加勢しなかった、
と言う声もあるらしいですが、それは第三者だから言える台詞。
現場にいて同じ行動を出来る人はわずかでしょう。

件の理事長がこの男性のような人をスタッフに望むかと言えば
まずそれは絶対ないんでしょうねぇ。
理事長が望むのはイエスマン、正義感の強い男性は
多分邪魔でしかないでしょうね。

嫌なニュースは途切れることがない。
正義感が強くて殺されてしまった男性のニュースも
悲しいニュースだし。
いつの間に日本はこんな国になってしまったんでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

何を言っても何か引っかかる [ニュース]

件のアメフト悪質タックル問題で
日大は会見をするたびに批判が増しているようですが
そういう状況の中で被害者である関西学院大学が
会見から受ける疑念と不信を表明し日大を改めて批判しました。
本当に何か発言するたびに墓穴を掘る大学ですが
その批判を「甘んじて受ける」のだそうです…はて。

「甘んじて受ける」…調べてみました。
十分とはいえない境遇や対応を受け入れること。…わかりにっく〜〜
印象としては「受け入れたくはないが仕方なく受け入れる」かと。
ほとんどの人の認識はそんなところかな、っと。

その認識からすると
日大の対応は「まだそんなことを言っているのか」
と言わざるを得ないでしょうね。

このままずるずるとそんな対応を続けていて
収束していくとでも思っているのでしょうか。
やらなくてはいけないことを
世間の人たちはみんな分かっているのに
それが出来ない組織が不思議。
すっきりと膿を出し切れないものなのでしょうか。
nice!(1)  コメント(0) 

だからさぁ [ニュース]

今回の事件で日体大に誹謗中傷が集まってるそうです…はぁ。
そりゃね、毎日のニュースを見ていて
むかつくのは分かりますよ。
ただ、そうは言っても僕らは第三者、
非難の言葉を関係者に向けたところで何の意味もない。
マスコミとか発言に事件を解決させるメディアに任せておけばいい。
ぼくらはブログとかでグチグチ言って発散させてるので十分。
それでも誰か聞いてくれてるかも知れないし。
現実的な不満のはけ口にしてはいけません。

そして、そのはけ口の対象を間違えるなんてもってのほか。
先日もテレビで事件とは関係のない人が
いわれのない誹謗中傷を受けて
会社や家族が酷い迷惑を受けたニュースやってたでしょ。
数年前なのに今も癒えてないらしいですよ。
ほんとに何も学ばない人たちだなぁ。

それに当事者の日大でも
今回の事件とは関係なく真面目に通っている学生もいるわけで
その人たちにとってはいろんなメディアで騒ぎにされることすら迷惑なはず。
誹謗中傷したところで何の解決にもなりません。
nice!(0)  コメント(0) 

アメフトの悪質タックルのニュース [ニュース]

なんだか監督が雲隠れしたとか
いろんなニュースが飛び交っているらしいです。
ふ〜〜ん、と読んだ記事でしたが
テレビで偶然その映像を見ました、酷いもんです。
しっかり制裁を与えて欲しいと思っていたら…なんと
大学側は、監督も選手も擁護し
「偶発的に起こってしまったアクシデント」だと言っているとか…びっくり。

映像を普通に素人目で見ても
タックルすべき相手ではないのは確か。
「偶発的」という場合想像できるのは
タックルに向かったが
すでに投げていたという場合くらいしか想像できませんが
どう見ても完全に投げ終わり緊張が解けていたときにタックルしています。
よくそんな恥ずかしい発言が出来るものです。

詳細はよく分かっていませんが
監督の雲隠れ、はその後の試合に出てきていないことから言われているようです。
それは「忙しいので」とか説明していますが
監督が試合以外に忙しいという言い訳もおかしな話だし
聞こえてきていないのは
タックルを受けた選手がこの先プレーを出来ないほどの怪我なのに
選手はもちろん監督が見舞いや謝罪に行った、
と言う記事が見当たらない。

仮に偶発的な事故だったとしても
事故を引き起こした当事者と責任者として
謝罪に行くのは当然のことのはず。
それが出来ていないらしいことがすでに信用できない。

やはり監督は謝罪をしていないらしいですね。
それに言及せず擁護する大学は批判されて当然。
このまま対外試合がどんどん出来なくなっていっても
その姿勢を貫くのでしょうか…不思議だ。
結果を結果としてまず謝罪する、どうしてそれが出来ないのだろう?
今でも十分不利な状況だけど
このまま放っておいて長引けば長引くほど
さらに不利な状況になるのが分からないのだろうか。

やっと謝罪に行くという記事も出てきましたが
どう見てもその記事のニュアンス
大学側が監督を行かせる…と言った感じに読める。
監督自身の意志で謝罪をする感じがしないが…

…とりあえずは「自身の責任」ということで辞任とか。
ま、それしかないでしょ。
ただ謝罪は遅すぎたと思いますけどね。

う〜〜む、なんだか監督を辞任するだけで
学内に常任理事としては残るらしい…とか。
それが学内の体制に変化がない可能性が予想されるのが懸念される
と言う記事があります…あらま。
確かに辞任はするもののルール違反を犯した選手には
指導が上手く伝わっていなかったなどと
自身の責任よりも選手への責任転嫁も感じ取れるらしい。
選手の大量退部も噂されているらしいけど
本当にそうした方がいいのかも。
nice!(0)  コメント(0) 

聴覚障害者と手話通訳 [ニュース]

聴覚障害のある方が更新手続きで大阪府の職員に
手話通訳の手配を依頼したところ断られたので
自身で通訳を手配し手続きをした、と言うことで
大阪府は女性に謝罪したそうです。
普通に手配できることなら断っちゃだめですよ。

職員側は過去の対応例を参考に
筆談で応じるつもりだったそうなんですが…
そこで疑問。

手話通訳の汎用性を深く理解していないので
筆談の方が自分の意志がはっきり伝わるような気がしたのですが、
どうなんでしょ。

確かに文章で伝えるより言葉の方が伝わる気はするのですが
それが他人を介する手話通訳となると
筆談の方が直接的な気がしてしまう…どうなんでしょうか。
当事者しか分からない違いとは思いますが
第三者の目からするとそんな気がしてしまう、う〜〜む。

とか書いていて、つんく♂さんは筆談だなぁと思ったら
彼は耳は聞こえるんですね、そういえば。
聴覚障害者だからどちらも筆談か手話が必要なんだ。
健常者の言葉を通訳する手話だった…ぼけてました。
nice!(0)  コメント(0) 

20歳大学生の言う「お金の若者離れ」 [ニュース]

国税庁の調査では20代前半の給与平均は258万円。
一人暮らしでは家賃や光熱費、奨学金の返済で
自由に使えるお金はほとんど手元に残らない、のだそうですが…

自身の若い頃…と言うとさすがに時代が違いすぎますが
初任給でも10万に届かない時代(笑)
ボーナスがちゃんと出る会社でも200万行くか行かないかの時代…はは
やっぱ時代が違いすぎるか(笑)

実のところ僕の初任給は自由になるお金どころか
一人暮らしなど到底無理な給料(言わば小遣いですね)なので
かなり長い間、親元から通う、と言う生活でした、ははは。

今の若者が暮らしていくのにお金が足りないのは
まず、親にも自立した子供を援助するほどの生活力がないことですかね。
加えて僕らの時代にはなかった携帯電話を含む
必要な生活費が増えているんでしょうね。
となると僕らの頃と同じ小遣いではとてもやりくりできない。
ま、我慢すればいい話ではあるんですけどね。
携帯を未だに持っていない友人もいます。
どうしても欲しいものがあるのなら
順位をつけてそちらに回せばいい話。
多分、お金は僕らの頃と同じ程度…もちろん家計比率的にね。
使いたい対象が昔より多いから
お金が足りない感覚になっているだけでしょう。
多分それだけ贅沢なのだと思いますけどね。
nice!(0)  コメント(0) 

相撲界の騒ぎはどうでもいいです [ニュース]

治療のために土俵に上がった女性に
「土俵から下りなさい」というアナウンスがあったとか。
状況を把握できずに慌てて対処したアナウンス、と
理事長が謝っていましたね…ふむ。

相撲界の歴史、しきたりに全く興味はありませんが
こうも何度も世間を騒がせても
責任者であるはずの理事長さんは
ただ謝るだけで責任を取ることはないのですね。
何故なんだろう?

弟子を傷つけられて
そのまま相撲界内部でうやむやにしようとしていた
昔からの相撲界のやり方を変えようとして
少し行きすぎただけの親方には責任を取らせるくせにね。

ま、全く興味のない相撲なので
何があろうと興味はありませんが
しれっと謝るだけでのうのうと居座るあの顔は
余り見たくありません。
nice!(1)  コメント(0) 

週刊誌がネットレベルの酷い内容になっている [ニュース]

信用度の高さで言うと
新聞紙、週刊誌とかとか
紙媒体に書かれたものは
そこそこ信用できたのですが
最近は新聞の信用度が低くなり
週刊誌はそれこそ信用度の低さで言うとかなり低いものです。

ネットの記事なんかはまず捏造から始まっている
と言っていいほどの屑ニュースが並んでいます。
読者としてはたくさんの情報から精査して
信用できる情報を拾い出すしかありません。

ま、ゴシップ記事満載の週刊誌なんぞというものは
もとより信用度は低かったのですが
最近は全くの捏造記事が堂々とまかり通っている状態ですね。
一体何がしたいのだろう。
ネットニュースが信用できない今だからこそ
信頼度を高めるため
裏付け調査を徹底的にした上で記事にする
それがネットとの図るべき差別化だと思うのですけどね。
捏造記事がまかり通っては
紙媒体が消えるのがさらに加速するだけかもね。
nice!(1)  コメント(0) 

スイスの法律…生きたロブスターの煮沸を禁止 [ニュース]

ロブスターは高度な神経系を保有していて
人間と同様の痛みを感じるから…だそうです。
海外では動物保護の観点から
こういった法律が新たに生まれているらしいのですが…

以前から思っているのですが
鯨を食べる文化の国に対して鯨を食べるな、とか言う
動物愛護団体とかとか。

自身は菜食主義だと信念を貫いているのならまだしも
肉食生活を継続しながら
特定の動物を殺すなとか主張するのは
やはりなんかおかしい。

結局食すのに
調理するときに痛がってみたいで
拷問でもしているようだからその調理法は止めて〜とか言って
断頭台でひと思いに首を切るのはいいよ、っていうのって
なんかおかしくないですかね。

確かに「躍り食い」とか言うのは
とても嫌な気分で僕は食べる気にはなりませんが
結局食べるくせにひと思いに殺してあげて、なんて
単なる自己満足じゃないの。

ワイドショーのコメンテーターが言ってたけど
難民を受け入れないとか人の命に対しての優しさを表せないのに
そんなことには気を回したふりをするのって
やはりうわべだけの気遣いとしか思えないのですけどね。
nice!(0)  コメント(0) 

路線バス運転手が運賃着服 [ニュース]

記事タイトルを見て「え?どうやって?」
と思いましたが、意外に簡単なんですね。
乗車記録が残って
運賃合計が自動的に記録されてるかと思いましたが
さすがにそこまで自動にするのは難しいか。
となれば運賃回収の時点で
こっそり抜き取ればばれないわけだ、ふむふむ。

ということで、その着服ドライバーが見つかった路線バスでは
5人の運転手の着服が見つかり解雇された、とか。
ひゃ〜大変。
5人も一気に解雇したら人員が足りなくなるのでは?
と別の心配をしちゃいますが。
こんなに簡単に着服できたら
他の路線バスでやっていても不思議はないですが
大丈夫なんですかね。

それにしても合計260万円とはすごい。
そんなに着服されても
乗客からの通報があるまでばれなかったわけだから
本当に簡単にできちゃうんだ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ニュース ブログトップ
メッセージを送る