So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

新しい靴を買ってきました

なんと2ヵ月も経っていませんが…
靴底は大丈夫ですよ。
少し裂けている部分も出てきてはいますが
まだまだ履けなくはない。

新しい靴を購入した理由は…臭い(笑)

家では靴下を履かないので
散歩から帰ると即脱ぎます。
いつものように脱いでから
別の部屋で仕事をした後、その部屋に行くと…臭い。
部屋全体が臭いので原因を探したら靴下でした(泣)

はて?と思いつつ靴の匂いを嗅いでみると臭い…こんなの初めて。
ついでに他の古い靴の匂いを嗅いでみても
特に臭くない。
その靴だけ異様に臭い…なんで?

素材のせいでしょうか。
確かに散歩に行く緑地は草の上を歩くことが多く
雨の降った翌日や、朝露などで濡れた草の上を歩くと
散歩から戻った頃には靴はぐっしょり、ということも。
そういう諸々のことが原因だとは思いますが
今まで他の靴でそういうことにはならなかったので驚きです。

とりあえずはそのままでは履けないので
新しい靴を購入、というところです…ふむ。

その前の靴より寿命が短い…
ま、とはいえ匂いなのでとりあえず洗っておきました。
緑地への散歩には使えませんが
近所くらいなら…大丈夫かな。
今後は素材も気にしないといけないのか。
nice!(0)  コメント(0) 

コミックスを立ち読み可にしたら売り上げが増えたらしい [マンガ]

それって普通に想像が付くんですけどね。
基本的に中身が分からない物は買わない…当然の話。
パックされてても購入するコミックスは
新刊を待ち望んでいたもののみ。
全く内容の分からない物を
中身が分からないまま買うことはありません。

とはいえ、立ち読みが出来るとなると
基本的に、一冊は立ち読み専用の捨て本にする必要がありますね。
最近の立ち読み客のマナーの悪さは
客としても残念で情けない。

棚にあった物を関係ない本の上に置きっぱなしにしたり
もともとあった場所に戻さないのは普通。
本を雑に扱うので表紙などに折り目が付いたり…とかとか。
つまり、立ち読まれた本は二度と売れなくなるわけです。

そのあたりの対策をちゃんと出来ていれば
立ち読み可は正解でしょう。

今のところは売り上げが増えたと喜んでいても
そのうち別のトラブルが起きてくるので
きちんと経過を観察しないといけないでしょうね。
最初は誰でも中を確認できるように
パック売りをしていなかったり、
立ち読み用の雑誌を用意していた店も
少しずつ減らしていってしまったし…
nice!(0)  コメント(0) 

東京医大の裏口入学 [教育]

とても困った話です…が…
医者になるには大学に合格するだけでは済まず
6年間留年することなく
最終的には国家試験に合格した後
どこかの病院に認められて2年間のインターンを務め
その資質を認められた上でやっと医師になることが出来ます。

つまり完璧な藪医者を社会に送り出すためには
まだまだたくさんのハードルがあるわけです。

ま、とはいっても新聞やらニュースやら聞いていると
世の中にはたくさんの藪医者が送り出されているようなので
それだけのチェック機能がいずれかで
ちゃんとは機能していないということもあるのですかね。

裏口入学に加えて
いろんなところでそんなレベルの医者が
チェックをすり抜けているとしたら怖くて仕方がない。
といっても病院嫌いの僕は
余程のことがなければ医者とは関わらない…はずなんだけどなぁ。

時折、新聞の読者投稿欄で
信じられない医者の行為を目にすることがありますが
ひょっとすると…なんてね。
nice!(0)  コメント(0) 

盗撮行為は罪に問われない?

盗撮って逮捕されてるような気がしましたが
そうじゃないんですね。

弁護士が「盗撮罪」の新設を訴えているそうです。
その理由の一つに
オイルマッサージ店で女性客に暴行した経営者が
「被害の様子(=暴行場面)」を盗撮していていたのに
盗撮行為は罪に問われずビデオも押収できないまま。

その時点で弁護人は「ビデオの原本と引き換えに示談」を求めた…とか。
あら、びっくり…これって「脅迫」に当たらないのか?
結果的には経営者の有罪を確定させた上で
ビデオの押収を認めた…そうです…ふむ。

法に規定されていないからといって
「基本的には犯罪行為」なのを裁けないのは相変わらずおかしな話。
nice!(0)  コメント(0) 

映画「アフターマス」 [映画]

前情報もなく見たのですが…何が言いたいのやら…
結局、見た後は不愉快な気分になってしまった。

ネタバレですよ。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

新本が売れなくなって古本も売れなくなるのか [出版]

ブックオフの売れ行きが落ち込んでいるらしい。
原因の一つとして
メルカリやamazonで古本の売買がされていることが挙げられている。
メルカリは未だにうさんくさい感じがして興味もないのですが
要するに個人が読み終えた本を
わざわざブックオフに持ち込まなくとも
自身で買い手に届けられる、ということでしょうか。
それならブックオフで買いたたかれるより高く売れそうだ。

ま、ブックオフって
古本屋とは言っても昔ながらの古本屋とは違い
本来見込まれる古本にとっての価値を
売れる売れないでしか見ていなかったようだから
流通としては本当に欲しい人が
本に見合った価値を支払うのなら
それはそれでOKですかね。

よく聞けば新本が売れなくなったのとは
根本的な理由が違うようですね。
ま、それならそれでブックオフがなくなっても
気にはしませんが、
ただ、実際の本を手にせず購入するのはできませんね。
結果的には手にした時点でのトラブルも
ネット販売には多そうだし…

以前、amazonで洋書を購入した際には
予想と違っていた体裁で「失敗した」と思ったものですが
とはいえ、最近は立ち読みできないように
ビニールパックされたものも多くなっているので
そうなるとネットで買うのと同じことになるし…
nice!(0)  コメント(0) 

自分に都合良く解釈するのはいつものこと [交通マナー]

バイクのための二段停止線とか言うのがあるそうです。
余り記憶にはありませんが
バイクが信号待ちの車の脇から出てきて
車より前の方に停まるのは何度も記憶がある。

二段停止線とは
車列に入って見落とされがちなバイクを
しっかりと認識できるように
車より少し前にバイクのための停止線を設けたことだそうです。
それが近年廃止されている、とか。

理由は簡単。
車列の後方にいたバイクが
脇をすり抜けてきて
そのバイクのための停止線まで進んでしまうから。
車列後方に停止したバイクは
車同様、横断歩道近くでは追越禁止が適用されるので
脇が通れるからといって後方から先頭まで進むのは禁止。
…ふむ、それは知りませんでした。

実のところ、横断歩道前で停止するときに
後方からバイクなどが来ていると
危険極まりないので可能ならバイクの通れるようなスペースを空けません…
少し後ろめたい気もありましたが
別に良かったと言うことですね。

といっても
後方から抜け出てはいけないなんて
バイクを利用してる人も知らなそうですが
そのあたり二段停止線を自分に都合良く解釈していた
ということなんでしょうね。
nice!(0)  コメント(0) 

男子トイレにおむつ台が欲しいってな話

そう嘆いたイクメン男子のツイートに対して
「男がそういう社会を作ったのに何言ってるの」的な声。
ま、それはそれとして…

僕の記憶ではトイレのおむつ台っていうのがほぼ記憶になく
大抵はおむつ替えスペースが用意されていたので
女性も男性も利用できた記憶しかない…なぜ?

もちろん僕の記憶の範囲は狭くって
ジャスコ、アピタ、イオン、ダイエーといった
大型ショッピングセンターくらいですけどね。

ま、イクメンではなかったので
かみさんがトイレでおむつ替えをしていても
記憶になかったかも知れないし。

今の時代、赤ん坊とはいえ
娘のおむつ替えを男性に見せたくない気もする(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

破裏拳ポリマー [映画]

WOWOWで放映されたので録画予約(笑)
日本映画はとことん見る気がありませんし
なんと!破裏拳ポリマーのアニメを見た記憶もない(笑)
実のところタツノコプロ、というか九里一平さんの絵が好きなので
少し気になって録ってみただけ…

ところが丁度オンタイムで見てしまったので
しばらく見てすぐ録画を停止し消しました…ふぅ。

相変わらず日本の映画はどうしようもないですね。
よくもこんな情けない作品を作る物です。
俳優も監督も脚本もどうにもならない…
恥ずかしい…

その数時間後にタイの映画をやっていて
こちらも偶然見てしまいましたが
なぜ同じアジア人がこういう映画が作れるのに
日本では作れないのだろうと情けなくなるばかり。
やはり日本人はエンターテイメント性の高い映画は無理なのですかね。
日本で名作と呼ばれたりするのは
陰湿な見ていて落ち込むような暗い映画ばかり。
どんなに評価されようと
そういう薄暗い日本映画も大嫌いですけど。

まず、主役が嫌い…とりあえず本当に日本には
ちゃんとした演技の出来る俳優がいない。
これが一番どうしようもないことなんですけど。
それでもちゃんとした演出が出来ていれば
大根役者でもなんとかなるもの。
日本でヒットする映画は
俳優にあった脚本で俳優自身が特に演技をしなくても
それらしく見えてしまった映画がほとんど。

だからSFだったりアクションだったり
本気で演技の必要な映画はほとんど駄作。

破裏拳ポリマーは役者以上に監督もカメラも全部酷い。
一体何を学んできたんでしょう。

まず主役が「強い格闘家」を見せたかったようですが
驚いたのは腰の引けた正拳付きの連打。
アクション監督はいないのかなぁ。
アクションの出来ない俳優ならそれなりの撮り方はあるでしょうに…
ま、っていうかほとんどアップのカットで
アクションの出来ないときの撮り方なんですが
分かってやってるとも思えない。
Bリー以降、ちゃんとした格闘を見せるのはロングショット。
もちろん格闘の出来る人がやることが条件ですけど。
それでも最近はワイヤーアクションが発達していて
素人でもロングショットでなんとか見せられる…
なのにねぇ…
nice!(0)  コメント(0) 

携帯に知らない番号 [スマホ]

以前は受信していても全く気づかないことが多かったですが
久しぶりに一息ついた瞬間に
スマホに受信履歴が…え?!
ということで番号を見てみると知らない…
受信履歴を見ると静岡らしい…え?

というわけでいつものようにネットでチェック…ありました。
迷惑電話のようです…はて。
携帯に迷惑電話は初めてです。
っていうかスマホの番号を知っている知人は少ない…
元々知人が少ないからですけど(笑)

以前、仕事で「どうしても捕まらないから教えて」と
教えておいたら何故かそこから
クライアントではあるものの教えていない人に
どんどん伝わって行ってしまったのが残念だったんですけどね。

もともと携帯電話を必要としていなかったのに持ったのは
身内が入院することになって至急の連絡が必要となったから。
けして仕事のためではありません。

だって今の仕事はMACの前にいなければ出来ないので
そこにいないときに連絡を受けても
すぐに返事は出来ない。
もともとはスマホなんて必要なかったんです。

そんなこんなで、他の人に教えるのならできれば固定電話を教えて欲しい、と
最初に教えた人に伝えたものの
余りこちらの意図は伝わらなかったようで…

もちろんあてずっぽにかけられた迷惑電話の可能性が高いですが
僕の番号としてかかってくるとすれば
他には余り思いつきませんね。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -